盾フェイス比較

pol 2016-10-12 13-20-32-193.jpg
先程の蝉盾を除いた盾フェイスの主要メンバーを比較しやすいように整理!
ロジックの方はあとでカテゴリ内に追記訂正しておきマス。

メネジン
【盾発動率】★★☆☆☆
【敵対心】★☆☆☆☆
【物理防御】★★★☆☆
【属性防御】★★★☆☆
【持久力】★☆☆☆☆

被ダメージ-37.5%になったものの敵対心を稼ぐ方法が少ないので
CLで盾として使うには工夫しないと難しいかも。
ケアルもないため持久力もありません。

pol 2016-04-28 10-38-03-230.jpg
トリオン
【盾発動率】★★★☆☆
【敵対心】★★☆☆☆
【物理防御】★★☆☆☆
【属性防御】★☆☆☆☆
【持久力】★★☆☆☆

ロイヤルセイバーでCL119までのNMでは十分に使えるナイトのフェイスに。
敵対心アップのアビリティが盾発動とセットで確実性に欠けるアビリティなので総合性能としては低めです。
まだ本体が強化途中でIL119装備が揃ってない、又は揃ったばかりの人には
それでも十分過ぎるくらいの盾フェイスです。

pol 2016-04-28 10-38-36-537.jpg
アムチュチュ
【受け流し発動率】★★★★★
【敵対心】★★★★★
【物理防御】★★☆☆☆
【属性防御】★★★★★
【持久力】★★★★☆

トリオンに守ってもらえる火力ならアムチュチュからターゲットを奪うことはほぼ無理なくらいの敵対心を持っています。
若干物理防御が弱いけど別のフェイスや本体で回復をすれば
フォイルやバットゥタで十分カバーできるほどの持久力があります。
短期戦、長期戦どちらも対応。

pol 2016-04-28 10-43-03-168.jpg
オーグスト
【盾発動率】★★★★☆
【敵対心】★★★★☆
【物理防御】★★★★★
【属性防御】★☆☆☆☆
【持久力】★★★★★

デイブレイクがあるので物理防御力はNo.1。
アムチュチュに劣らぬ総合性能を持っていて、
魔法防御力面が弱いけど自己ケアルや補助で十分カバーできます。
短期戦、長期戦どちらも対応。

pol 2016-10-12 13-19-58-809.jpg
アークEV
【盾発動率】★★★★★
【敵対心】★★★☆☆
【物理防御】★★★★☆
【属性防御】★★☆☆☆
【持久力】★★★★★

盾の発動率はナイトフェイスの中でダントツでNo1の発動率。
アビリティや魔法を併用することでほぼ常時発動することも。
被物理ダメージ-10%が付いているのでファランクス(カット量32)や盾との組み合わせで
オーグストに劣らぬ防御性能を持っています。
危険と判断した魔法に対してシールドストライクも使用。
ナ+白なため白と同等の魔法防御特性があり、さらにはランパートも使用するため
オーグストよりも魔法ダメージに対して強い面があります。
ケアル回復量が大きく、Vまで使えて詠唱が速くシバルリーも使え
被物理ダメージの5%をMPに変換という特性も備わっているので持久力も十分。
ただし、敵対心を稼ぐ手段が少ないので
高いCLでは極端に短期か本体の与ダメージが低い場合の長期戦な方が働いてくれるかも。

盾フェイスは本体がIL装備の場合、基本的にヘイト調整が適用されたエリアでないと使い物にならないので注意が必要です。

FFXIブログリンク
ダウンロード.jpg

この記事へのコメント

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2017 SQUARE ENIX CO, LTD. All Rights Reserved.