ケートス補足

pol 2017-05-11 05-32-53-799.jpg
ベイリーンガージ使ってこないよというコメントを頂いたので少し補足の記事をペッタンコ。

jfawefawef.jpg
まずベイリーンガージは治癒系の技です。
なので最低でも状態異常を2個以上付与できる構成にします!
なんで2個以上なのかはベイリーンガージのイレース効果は状態異常を2個消去するからで
その方がベイリーンガージの発動率が高くなるからです。
但し、サイレントストームなどで静寂にさせるとほぼ使用しなくなります。
お口からの技が関係?理由は不明ですw

フェイスはナイトのフラッシュ、アシェラ、キング、踊り子どれでも大丈夫です。
前衛で挑戦する場合は支援構成のフェイスより、白フェイス+セルテウス
状態異常を使用するフェイスにすると楽になると思います。


pol 2017-05-11 05-53-42-484.jpg
li6t7.jpg
青で面倒臭い、もっと早く対応させたいという人はディアをすぐ使用するキングを入れて
後は自分で先日のセット内にある麻痺やスロウにさせるとよさげです。
パライズはサドンマクロを書き換えました。

pol 2017-05-11 06-01-05-306.jpg
今回は早い人は2分くらいかな?

pol 2017-05-11 06-24-34-381.jpg
ちゃんと戦えば99999ダメージを狙って出すことも可能です。
各々の魔命次第で状態異常が入ってるかどうかわからないこともあると思うので
青だと本記事の構成のキングのディアと自分で状態異常+2個付与が一番安定すると思います。

最後にギミックの補足まとめ!

・状態異常を2個以上付与するとベイリーンガージの使用率が上昇する
(※サイレス厳禁)
・ベイリーンガージを使用後、フィールド効果発動中は与ダメージが大幅に上昇する。
・効果中はウォータスパウトとアングリーシーズのみ使用し、アングリーシーズを使用するとフィールド効果が消滅する。


・コーダルキャパシターを使用後、消せないショックスパイク効果が発生中は魔法ダメージが大幅に上昇する。
・効果中はデプスチャージとブローホールブラストのみ使用し、ブローホールブラストを使用するとショックスパイクの効果が消滅する。


FFXIブログリンク

この記事へのコメント

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2017 SQUARE ENIX CO, LTD. All Rights Reserved.